スマホで日報を作成しよう

2020年05月04日

かんたん!スマートフォンで業務の日報作成

スマートフォンから日報を書く
ihponeで日報を書く

「日報を書くために、パソコンに向かうのはめんどう・・・かんたんにできないの?」

日報は毎日書きます。ちょっとした手間でも、毎日になると大きな負担です。 では、スマートフォンで日報を書くというのはどうでしょう? いつも持ち歩いているスマートフォンから日報が書けたら便利だと思いませんか?使い慣れたスマホなら、パソコンが苦手なスタッフでも安心です。 スマートフォンはパソコンよりもずっとかんたんに使えるので、スタッフさんたちの負担も軽減できます。 Nipoでスマートな日報業務をはじめてみませんか?

スマートフォンに適したレイアウトで

スマートフォンの画面は縦長の構成になっていることが多いです。

今から少し縦長のスクロールにお付き合いください▼

縦長のスマートフォン
縦長スマートフォン

スクロールお疲れさまでした。余興にお付き合いいただきありがとうございます

上下にスクロールしやすいので、Nipoでは日報のデザインが縦長表示になります。また、操作もパソコンとは大きく異なります。
キーボードやマウスが無いスマートフォンは、操作の感覚も全然違います。そのためスマートフォンでもかんたんに日報を作成できる仕組みがたくさん用意されています。
例えば一覧から選択するだけで入力できる選択肢項目や、シングルタップで入力できるチェックボックスなど、スマートフォンと相性の良いパーツを使って日報テンプレートを作ってみましょう。 スマートフォンでの日報作成負担も軽減できるはずです

スマートフォンとパソコンの連携もかんたんです!

外出先から日報を読んだり、書いたりできるフットワークの軽さはパソコンには真似できません。 そんなスマートフォン、とってもかんたんで便利ですが、画面が小さいのが玉にキズ・・・。 そんなときは、スマートフォンとパソコン(タブレット)を組み合わせて使ってみましょう。
スマートフォンで作成された日報は、画面の大きなパソコンやタブレットで読むことが可能です。 日報の集計や、PDF印刷といった機能も、パソコンから行うことができます。

たとえば、スマートフォンとタブレットではこんなに大きな差が生まれます

スマホとタブレットで同じ日報を表示したときの違い
iPhoneとiPadの見え方比較

上の図は同じ日報を表示しています。

左は、iPhone8で、右はiPad Air2です。見た目の違いは一目瞭然ですね。

スマホアプリは「子機」であることを忘れないで

iPhoneや、Androidスマートフォン向けに、Nipo専用のアプリを公開していますが、いくつかの理由によりWeb版のNipoをスマートフォンにインストールすることをおすすめします。 Web版のNipoをスマートフォンで使う方法については以下のリンクをクリックしてください

また、各種App StoreからNipo専用アプリをダウンロードして利用する事もできます。
以下のリンクからダウンロードできますが、Web版に比べていくつかの機能制限があります。また更新の頻度も低いため現在は推奨していません。

アイコン
今すぐ無料で始められますNipoの後継NipoPlusも

同じタグのついた記事一覧です