日付を日報に含めるパーツ

2020年05月04日

日付の入力画面

カレンダーから日付を選んで入力したり、キーボードを使って直接日付を入力できます。 初期値が「本日」になるため、初期値を固定することができません。
なお、日報の提出日については日報テンプレートとは別に用意されているので、提出日のためにこの項目を用意する必要はありません。なお、和暦には非対応です

日付を含む日報の入力画面例
日付を含む日報の入力画面例

日付を含んだ日報の各種出力画面

PDFに出力すると次のように表示されます。

日付を含む日報をPDFに変換した出力結果
日付を含む日報をPDFに変換した出力結果

CSVに出力すると次のように表示されます。

日付を含む日報をCSVに出力し、Excelで開いた画面
日付を含む日報をCSVに出力し、Excelで開いた画面

ご紹介したサンプルのデータは以下のリンクからダウンロードできます

Nipoの受信・送信BOXからは次のように表示されます

クラウド日報Nipoのアプリ上から日付を表示した画面
クラウド日報Nipoのアプリ上から日付を表示した画面

設定画面

日報テンプレートの編集画面では次のような設定画面となっております。

日付の初期設定画面
日付の初期設定画面

タイトル
タイトルを編集できます。改行も扱えます
表示形式
常時カレンダーが表示されているレイアウトか、クリック時にカレンダーが表示されるレイアウトお好みの方式を選択してください
プレビュー
実際の動きが確認できます
エラーチェックをする
ONにすると存在しない日付(例えば12月33日)が入力されたときに警告を発します。カレンダーなどから入力する場合はエラーが発生しないうえ、無用な負荷がかかる可能性があるため、通常はOFFを推奨しています
説明文
日報作成者が何を書くべきか迷わないようにするために説明を付すことができます。
アイコン
今すぐ無料で始められます

同じタグのついた記事一覧です